お問い合わせ054-205-2088

予約専用054-205-1167

〒420-0001 静岡市葵区井宮町103番1号

静岡県静岡市の小児科「すながわこどもクリニック」です。 新生児から小児全般を対象に診療、予防接種・乳児検診など行っています。

かわいいイラストがいっぱい!スタッフブログ詳しくはこちら

予防接種

予防接種

月・木 14:00~15:00
BCG・四種混合・ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチン(小児用)・MRワクチン・日本脳炎・水痘・おたふく・二種混合・子宮頸がん・ロタウイルス(ロタリックス)・インフルエンザ・B型肝炎ワクチン

予防接種のすすめかたは→「ここをクリック
ワクチンは予約制です。1ヶ月前には予約がいっぱいになることが多いので、早めの予約をおすすめします。

B型肝炎ワクチンについて

① H28.10/1から、B型肝炎ワクチンの定期接種が始まります。
 定期接種対象者:H28.4/1以降に生まれた者で、1歳に至るまでの間にある者。
 接種回数:任意接種での接種歴を含め3回まで。
 接種間隔:4週あけて2回接種した後、1回目から20~24週あけて1回。



※公費で3回接種するためには遅くても1歳誕生日の前日の20週前までに1回目を接種。


② 定期接種外のお子様について
 H27.4/2~H28.3/31生まれの者はH30.3/31まで1回3,000円
 で接種できます。
 接種回数・間隔は定期接種に準じます。

水ぼうそうについて

H26.10/1より、水ぼうそうワクチンが定期接種になっています。
接種スケジュールは、生後12か月~15か月で1回目、2回目は1回目接種後6か月~12か月の間隔をおいて接種します。(3歳未満)
すでに水ぼうそうに罹ったお子さんは接種の必要はありません。

 

子宮頸がんワクチンについて

H25.6.15現在、厚生労働省より「子宮頸がんワクチンを積極的に勧奨すべきでない」という見解が示されました。
静岡市では「有効性」と「リスク」を理解した上で接種を受けていただく様、本人および保護者の皆様にお願いしています。
これから接種を考えている方、及びすでに数回接種が終了されている方は、受付(205-2088)までご相談ください。

不活化ポリオワクチンについて

四種混合導入前に不活化ポリオを接種したお子様は、不活化ポリオの追加接種が必要です。
接種時期はI期3回目接種終了からおおむね1年後です。
(合計不活化ポリオ4回、または生ワクチン1回不活化3回で終了)
接種に関して不明な方は受付(205-2088)までご相談ください。

インフルエンザワクチンを予約された方へ

持ち物:母子手帳・診察券

※ワクチン接種時にお薬の処方を希望される方は、
保険証・こども医療費受給証も持参し、当日受付までお申し出ください。
尚、土曜日の診療時間は12時までとしているため、土曜日に予約されている方は、
電話連絡をされた後12時前までに(診察時間内であれば、何時でもかまいません)来院されてください。

*H29年度から価格を変更しました。
接種費用:1回3,500円(中学生未満は2回接種7,000円)

注意事項:

  • 体調が悪い場合は早めにご連絡ください。
  • 他のワクチンを予定されてる時は、接種前に看護師に申し出てください。
  • 予約時間を守ってください(遅くなる場合は必ずお電話ください。)

自宅で問診票を記入してきてもかまいません。体温は当日、院内で測定します。

問診票はこちら>>>「クリック」

※ 今年度のインフルエンザワクチンの予約は終了しました。

日本脳炎ワクチンの取り扱いについて

日本脳炎の推奨接種年齢は3歳からです。

I期初回:3歳から、6日以上の間隔をおいて2回。
I期追加:4歳以上(I期初回終了後6カ月以上の間隔で1回)
II期:9歳~13歳未満の間に1回
7歳6カ月になるとI期は公費では接種できなくなります。

尚、H7(1995)年4月2日~H19(2007)年4月1日までに生まれた子は特例対象者となり、20歳までの間に定期予防接種(全4回)が接種可能となります。
母子手帳をご確認してください。不明の場合はご気軽にスタッフまでお尋ねください。

H19.4/2~H21.10/1生まれの方は、9歳に達した日以降13歳未満の期間に、日本脳炎ワクチン1期未接種分を定期接種として実施できます。

生後6か月から7歳半までの間に1回も接種していない方 6日以上(標準的には6日から28日)の間隔をおいて1回目及び2回目を接種し、その後6か月以上(標準的には1年)の間隔をおいて3回目を接種する。
その後なるべく間隔をあけて2期(4回目)を接種する。
生後6か月から7歳半までの間に1回または2回接種済みの方 6日以上の間隔をおいて1期不足分を接種する。
その後なるべく間隔をあけて2期(4回目)を接種する。

BCGワクチンについて

H25年度から標準接種年齢が変更となります。
標準接種年齢5か月~8か月(接種対象年齢は1歳未満)

MRワクチンについて

☆MRワクチン:
H25年度の制度では、小学1年生~小学5年生の2期の打ち漏れ、中学2年生~高校2年生の3期の打ち漏れについて措置を行っていました。H26年度は、小学校1年生~高校3年生について期に関係なく接種回数が2回に満たない分について静岡市の負担で接種できます。
今一度母子手帳を確認し、接種されていない方は接種券を用意の上ご連絡ください。

最近の気になるワクチン

☆子宮頸がん予防ワクチン
(サーバリックス・ガータシル):
対象年齢は10歳以上の女性です。
詳しくは「ここをクリック」
静岡市に住所を有する中学1年生~高校1年生の年齢に相当する女子は公費負担です。中学1年生と中学2年生の未接種者のみに接種シールを発送します。それ以外の年齢の方で、接種を希望する場合には、シールなしでも接種できます。
☆ロタウイルスワクチン:

現在二つの会社から発売されており、各々費用と接種回数が異なります。
(ロタリックス・ロタテック)

ロタウイルスは、毎年冬~春にかけて流行する嘔吐下痢症の代表的なウイルスです。乳児期にかかると脱水になりやすく、入院するケースも多くみられます。

・ロタリックス

接種対象は、生後6週~24週の乳児(初回接種は15週までに行うことが望ましい)
4週以上の間隔をあけて1回1.5㏄を合計2回経口接種する。
1回12,000円 合計24,000円

トップへ戻る